パン ローソン 低糖質パン 低糖質食品 糖質制限

【糖質18.3g】ナチュラルローソン モンブランみたいなパンは低糖質ながら贅沢で非常にボリューミー


今回はローソンの新発売商品の「モンブランみたいなパン」を紹介します。

 

【2022年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

 

スポンサーリンク

モンブランみたいなパンとは?

食欲の秋にクリームを楽しめるモンブランみたいなパン。

ローソンHPより

商品名はシンプルですが、糖質はカットされた低糖質な商品になっています。

秋らしい商品ですね。

 

スポンサーリンク

詳細


価格は税込み181円です。

最近の低糖質パンの価格帯は150円のものが多いので、ちょっとお高め。

その分ボリュームがたっぷりあるので、コスパとしては他のパンと比較しても悪いというわけではなさそうです。

 

栄養成分

 

成分(1梱包当たり)
成分 1個
カロリー 226 kcal
たんぱく質 5.4 g
脂質 10.7 g
炭水化物 35.7 g
 糖質 18.3 g
 食物繊維 17.4 g
食塩相当量 0.5 g

糖質量は1個あたり18.3gと、ローソンの他の低糖質パンと比較して高めの部類です。

その分ボリュームがあり食べ応えがあるので、低糖質パンを2個食べるより糖質が低くなる場合もあるかと思います。

食物繊維も豊富でカロリーも少なめなので、ダイエット用途でも効果的かも。

 

原材料

原材料名 マロンフラワーペースト(国内製造)、ミックス粉(植物性たん白、イヌリン、でん粉、植物油脂、小麦粉)、ホイップクリーム、マーガリン、砂糖、卵、粉糖、パン酵母、発酵風味料、食塩、小麦粉/加工デンプン、香料、酢酸Na、乳化剤、糊料(増粘多糖類、HPMC)、カラメル色素、グリセリン、グリシン、酸味料、pH調整剤、イーストフード、メタリン酸Na、V.B1、V.C、 (一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)

パンの原料としては、植物性たん白、イヌリンといったローソンお馴染みの低糖質パン原料が使用されています。

ミックス粉の原料は同発のアップルカスタードパイと同じに見えますね。

最近発売されたパンに共通する事ですが、これまで定番であったブランやオーツブランが使われていないのが特徴です。

 

【糖質8.8g】ナチュラルローソン アップルカスタードパイはシャキシャキりんごが楽しめて低糖質

 

レビュー

丸い円柱状のパンの上に、マロンクリームがたっぷりと載っています。

粉糖が振ってあって、見た目も茶色一色にならないように工夫が見受けられます。

パンの中には、わかりにくいですがクリームが入っています。

パンは柔らかでふわふわで、食べやすいですね。

上に載ったマロンクリームがしっかりと甘さがあって、栗らしさを感じられるような味わいになっています。

たっぷりとパンの上に乗っているのでかなり満足感が高いかと思います。

中のホイップクリームは、クリーミーでなめらかでマロンクリームとまた異なる風味が楽しめます。

カフェオレ?っぽい味がして、飽きがこない作りになっています。

パンもクリームもボリュームミーで満足感が非常に高いと思います。

 

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • マロンとホイップの2つのクリームを堪能
  • ボリュームはたっぷり
  • 糖質はそこそこ

マロンとホイップクリームの2つの味が楽しめる贅沢なパンです。

糖質量は通常の低糖質パンより高めですが、ボリュームを考慮すればそこまで高いともいえません。

1個だけ食べるならば、アリかと思いますね。

 

【2022年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

 

スポンサーリンク

-パン, ローソン, 低糖質パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5