低糖質食品 糖質制限

【糖質1.0g】でん六 ロカボハニーナッツは糖質制限ダイエットにオススメな理由

ロカボハニーナッツ

こんにちは、のぶです!

今回はでん六のロカボハニーナッツを紹介します。

 

スポンサーリンク

ロカボハニーナッツとは?

豆菓子が有名な製菓メーカのでん六から発売されています。

名前の通り、ピーナッツ・クルミ・アーモンドの3種のナッツをレンゲハチミツでコーティングした商品です。

 

一般的にナッツは低糖質と言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

下記に今回使用差異れている3種類のナッツの糖質量を記載しました。

ナッツ名 糖質量 (100gあたり)
クルミ 4.2 g
アーモンド 9.7 g
ピーナッツ 12.4 g

日本食品標準成分表 2015年版(七訂)より

 

3種類とも差はありますが糖質量は4~12gと少ない事がわかり、ナッツは糖質制限にぴったりの食材とわかりますね。

(白米の100gあたりの糖質量は37g)

 

入手方法

全国のスーパーマーケットやドラッグストアで販売されています。

でん六の豆のお菓子はお酒のおつまみ的なイメージが強いのでお酒が強いスーパーなどで販売されている可能性が高いです。

私も地場のお酒の強いスーパーで購入しています。

 

スポンサーリンク

製品情報

基本情報

商品名 ロカボハニーナッツ 120g
価格 650円 (税抜)
糖質量 1.0g(1袋 11g)

 

原材料

ロカボハニーナッツ原材料

原材料名 ピーナッツ(アメリカ)、くるみ、アーモンド、はちみつシーズニング、還元水飴、植物油脂、はちみつ/トレハロース、糊料(アラビアガム、ブルラン)、炭酸カルシウム、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア 、スクラロース)、ピロリン酸鉄、香料

 

甘味料として、ステビア とスクラロースが入っているようですね。

どちらも体内に吸収されにくい低カロリー、低糖質な甘味料でロカボ商品ではよく使われています。

今回もはちみつの甘味を補う形で使用されているのかもしれませんね。

 

栄養成分

ロカボハニーナッツ栄養成分

成分(1袋 11gあたり)
成分 分量
カロリー 71 kcal
たんぱく質 2.5 g
脂質 6.1 g
炭水化物 1.9 g
 糖質 1.0 g
 食物繊維 0.9 g
食塩相当量 0.01 g

 

前述の通り、ナッツは低糖質なの1袋あたりの糖質量は1.0gと非常に少ないですね。

ただし、小分けにされた袋なので実際に食べてみないと多いと言えるか少ないと言えるかは判断が難しいところです。

実食レビューで判断していきましょう。

 

実食レビュー

小分けにされた1袋です。思ったより小さいですね。

ロカボハニーナッツ

小袋にもしっかりと栄養成分が載っているのは、低糖質アピールのためでしょうか。

ロカボハニーナッツ

小袋の中身を全て正した場合です。お皿に出すとやはり量は少なく感じますね。

小袋でちびちび食べた方が精神的に良いかも。

ロカボハニーナッツ

味はナッツの苦味に、はちみつのほんのりとした甘味がマッチしていておいしいです。

ナッツが好きな人なら問題ない商品です。

ただし、ボリュームはやはり少ないので気がついたら3〜4袋くらい簡単に食べてしまいます・・・。

 

総評

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

でん六のロカボハニーナッツをレビューしました。

はちみつの甘みは控えめでナッツの味を損なっていない、おいしいお菓子です。

1袋全部食べても糖質量は11.0gと、非常に低糖質で糖質制限中のおやつには最適です。

ただし、ボリュームは少ないのと価格はお高めなのでコスパはあまり良くないです。

たまのご褒美とかで買うと良いかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

-低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5