お菓子 お菓子 ローソン 低糖質食品 糖質制限

【糖質10g】ローソン マカダミアナッツチョコレートはゴロゴロのマカデミア感を楽しめる低糖質チョコ

マカダミアナッツチョコレート

こんにちは、のぶです!

今回は、ローソンで販売されている低糖質なナチュラルローソン菓子の「マカデミアナッツチョコレート」を紹介します。

ローソンでは、ナチュラルローソン菓子を多く発売しており低糖質な商品が多く含まれていて、本ブログでも何度か説明していますが、基本的に低糖質で素晴らしいお菓子ばかりです。

チョコレート系の商品は比較的どちらもおいしくて低糖質なものが多いですが、果たして本商品はどうでしょうか?

なお、その他のナチュラルローソンの低糖質なお菓子の実食レビューを下記にまとめていますので合わせてご覧ください。

【低糖質】ナチュラルローソン菓子の全10種類レビュー。低糖質でおいしいのはどれ?

 

スポンサーリンク

マカデミアナッツチョコレートとは?

1袋で3.6gの食物繊維を摂取できる、糖質9.8gのマカダミアナッツチョコレートです。

ローソンHPより

マカデミアナッツを使用したチョコレートのようです。

マカデミアナッツは100gあたり、6.0gと低糖質なのでこの食材をメインに添えた食品なので必然的に低糖質になるというわけですね。

商品詳細

2個入りで価格は税込み208円です。

NLお菓子は200円台のものが多く、本商品もそちらに該当します。

ちょっとお高めの印象です。

 

原材料

原材料名 ローストマカダミアナッツ、植物油脂、砂糖、全粉乳、カカオます、イヌリン、ココアパウダー、マルトデキストリン/光沢財、乳化剤、香料、(一部に乳成分、大豆を含む)

特徴としては、低糖質な甘味料のイヌリンが使用されていますね。

イヌリンは体内に吸収されにくい甘味料で、甘味を感じながらも低い糖質で抑えられるので低糖質のパンやお菓子などでよく使用されていますね。

栄養成分

成分(1袋 32gあたり)
成分 1個
カロリー 194 kcal
たんぱく質 2.6 g
脂質 15.2 g
炭水化物 13.4 g
 糖質 9.8 g
 食物繊維 3.6 g
食塩相当量 0.03 g

糖質量は1袋9.8gと、非常に低糖質です。

マカデミアナッツに低糖質の甘味料を使用することで、低糖質をちゃんと実現できるようですね。

 

レビュー

アーモンドナッツと比較すると、大きさのばらつきが大きく、マガでミアナッツの大きさに依存しているようですね。

ちょっと個数は少ないですね・・・。マカデミアナッツはお高めなので、その影響でしょうか。

マカダミアナッツチョコレート

中にはごろっとしたマカデミアナッツが入っていますね。

マカダミアナッツチョコレート

マカデミアナッツのこりこりした食感と、チョコレートの甘味がしっかりとマッチしておいしいです。

これでボリュームがあれば文句なしなのですが、価格的にも難しいのでしょうか・・・。

 

スポンサーリンク

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • マカデミアの食感が楽しめる
  • チョコもしっかりと甘い
  • 低糖質だが、ボリューム少なめ

マカデミアの素材感を活かした、しっかりと甘味のあるチョコレートです。

味も糖質も申し分なしなので、糖質制限中のお菓子として非常に優秀です。

ただし、ボリューム少なめなので、満腹感を味わいたいならば、同じシリーズのココナッツシュガーチョコレートの方がオススメです。

下記で様々なナチュラルローソンの低糖質お菓子をレビューしていますので、こちらも覧ください。

【低糖質】ナチュラルローソン菓子の全10種類レビュー。低糖質でおいしいのはどれ?

スポンサーリンク

-お菓子, お菓子, ローソン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5