パン ローソン 低糖質パン 低糖質食品 糖質制限

【糖質13.6g】ローソン もち麦のコーンパンはしゃきしゃきのコーンを楽しめて低糖質

こんにちは、のぶです!

ローソンの新発売商品のもち麦のコーンパンを紹介します。

 

スポンサーリンク

もち麦のコーンパンとは?

コーンのしゃきしゃきした食感と甘みを味わうコーンパン。お昼におすすめ。

ローソンHPより

ローソンの低糖質における定番のもち麦粉を使用したパン生地に、コーンをトッピングした惣菜パンのようですね。

 

スポンサーリンク

詳細

価格は税込み135円です。

ローソンの低糖質パンの中では若干ですが安めの価格になっていますね。

 

栄養成分

 

成分(1個あたり)
成分 分量
カロリー 184 kcal
たんぱく質 9.8 g
脂質 7.9 g
炭水化物 23.4 g
 糖質 13.6 g
 食物繊維 9.8 g
食塩相当量 1.3 g

 

糖質量は13.8 gと他のローソンの低糖質パンと比較しても平均的な値でしょうか。

コーンは一般的に糖質が多めの食材なのですが、ボリュームとしては相対的に少ないのであまり影響はないのかもしれませんね。

食物繊維が多めなのも嬉しいポイントですね。

 

原材料

原材料名 ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、大麦粉(もち麦粉)、でん粉、イヌリン、シトラスファイバー、小麦粉、植物油脂)(国内製造)、コーン、ドレッシング、コーンクリームフィリング(ショートニング、コーン、砂糖、デキストリン、植物油脂、その他)、ショートニング、小麦粉、食塩、パン酵母、乳化油脂、麦芽エキス、発酵風味料、パセリ、ライ麦粉/加工デンプン、グリセリン、糊料(増粘多糖類、加工デンプン)、酢酸(Na)、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、イーストフード、香料、V.C、グリシン、香料抽出物、pH調整剤、着色料(カロテノイド、ウコン)、酵素、(一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆を含む)

 

もち麦だけではなく、低糖質なパンでは定番の大豆粉も使用されているようですね。

あとはイヌリンといった低糖質な甘味料(糖質量 7g /100 g)を使用しています。

 

レビュー

粉がついたハード系のパン生地に、クリームたっぷりのコーンが載っています。

パセリもしっかりと載っていてかなり本格的です。

パンの中にもずっしりとコーンが入っています。パンは硬すぎず柔らかすぎずちょうど良い感じです。

コーンはクリーミーで、しゃきしゃき感があっておいしいです。ハード系の噛みこたえのあるパンとの相性もバッチリです。

ハード系の惣菜パンなので、トーストをしてみました。

パンがサクサクになり食べやすく、こちらもコーンとの相性がバッチリです。

 

 

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • しゃきしゃきのコーンとクリームの風味がおいしい
  • パンは噛み応えがあって満腹感あり
  • 糖質もそこそこ低い

しゃきしゃきのコーンが楽しめる、低糖質な惣菜パンです。

糖質が高めのコーンを使いつつも、全体として低糖質に抑えられていて、さすがローソンと言えますね。

商品説明にある通り、お昼にはもちろん間食等に食べても満足度が高いです。

 

下記でローソンの低糖質パンの全件レビューをしていますので、合わせてチェックしてみてください!

【2021年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

スポンサーリンク

-パン, ローソン, 低糖質パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5