パン ローソン 低糖質パン 低糖質食品 糖質制限

【糖質13.1g】ローソン パイコロネ カスタードは甘味のしっかりとある低糖質なパイ生地パンです


今回はローソンの新発売商品のローソン パイコロネ〜カスタード〜を紹介します。

 

【2022年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

 

スポンサーリンク

パイコロネ ~カスタード~とは?

オーツブラン配合のパイ生地にカスタードクリームを入れたパイコロネ。

ローソンHPより

低糖質な小麦の表皮(ブラン)を使用したパイ生地でできたコロネとなっているようです。

同様のパイコロネの商品は以前から何度か発売されており、独自のパイ生地の食感が楽しめる低糖質な菓子パンとして素晴らしかったです。

 

【糖質13.4g】ローソン 糖質オフのパイコロネ アーモンドミルクは甘くて食べ応えありの低糖質パン

【糖質13.7g】ローソン 糖質オフのコーヒーパイコロネ オーツミルクは低糖質でカフェオレ風な味わい

 

スポンサーリンク

詳細


価格は税込み138円です。

最近の低糖質パンの価格帯は150円のものが多いので、若干ですが安い価格になっています。

 

栄養成分

 

成分
成分 1個
カロリー 292 kcal
たんぱく質 5.5 g
脂質 21.5 g
炭水化物 25.2 g
 糖質 13.1 g
 食物繊維 12.1 g
食塩相当量 0.6 g

糖質量は1個で13.1gと、ローソンの他の低糖質パンと比較すると平均的です。

以前紹介したパイコロネもおおよそ13g程度でしたので大きい違いはないです。

ブランを使用しているだけあって食物繊維が非常に豊富です。

 

原材料

原材料名 カスタードフラワーペースト(国内製造)、マーガリン、小麦粉、植物性たん白、卵、ショートニング、でん粉、イヌリン、食塩、オーツブラン粉末、乳化油脂、発酵風味料、植物油脂、パン酵母/加工デンプン、グリシン、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、香料、リン酸塩 (Na )、酸味量、甘味料(ステビア)、酸化防止剤(V.E)、カロテノイド色素、 (一部に乳成分、卵、小麦、大豆、ゼラチンを含む)

パンの原料としては、植物性たん白、オーツブラン粉末、イヌリンといったローソンお馴染みの低糖質パン原料が使用されています。

甘味料としては、ステビアといった天然由来の体内に吸収されにくいものが使用されています。

 

レビュー

焦げ目もしっかりとあるパイ生地になっています。

中にはたっぷりのカスタードクリーム。

中にもぎっしりとカスタードが詰まっていて好感が持てます。

まずはカスタードクリームの濃厚な甘さとミルキーさが非常に印象的な味わいです。

コロネのパイ生地も肉厚でしっかりと層が感じられて独自の食感が楽しめつつ、ボリューム感もあってかなり満足感があります。

 

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • 甘くてミルキーなカスタード
  • ボリューミーなパイ生地
  • 糖質はそこそこ

これまでのコロネと同じく、クリームとパイ生地がしっかりとマッチして食べ応えがある低糖質な菓子パンに仕上がっています。

 

【2022年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

 

スポンサーリンク

-パン, ローソン, 低糖質パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5