お菓子 お菓子 ローソン 低糖質食品 糖質制限

【糖質5.8g】ローソン ほんのり甘いシュガーラスク はサクサクで程よい甘さで低糖質でオススメ

ほんのり甘いシュガーラスク

こんにちは、のぶです!

今回は、ローソンで販売されている低糖質なナチュラルローソン菓子の「ほんのり甘いシュガーラスク」を紹介します。

 

ローソンでは、ナチュラルローソン菓子を多く発売しており低糖質な商品が多く含まれていて、本ブログでも何度か説明しており、下記でまとめを紹介していますので合わせてご覧ください。

【低糖質】ナチュラルローソン菓子の全10種類レビュー。低糖質でおいしいのはどれ?

スポンサーリンク

ほんのり甘いシュガーラスクとは?

ノンフライで焼き上げ、糖質を抑えた食べやすいサイズのラスクです。ほんのり甘いシュガー味で、サクッと軽い食感に仕上げました。

ローソンHPより

 

ラスクといえば、少し前にローソンの低糖質パンとして、もち麦のシュガーラスクが発売されていました。

これは素材がもち麦ですが、今回はブランということでより低糖質なことが期待できます。

【糖質2.6g】ローソン もち麦のシュガーラスクはサクサクで低糖質おいしい

商品詳細

2個入りで価格は税込み168円です。

低糖質な商品がこのようなお手頃の値段で買えると嬉しいですね。

 

原材料

ほんのり甘いシュガーラスク

原材料名 マーガリン(植物油脂、バター、その他)(国内製造)、ミックス粉(小麦たんぱく、粉末大豆、難消化性でん粉、オーツブラン、その他)、小麦粉、シュガー風味パウダー、食塩、イースト、粉末麦芽/加工デンプン、乳化剤、カゼインナトリウム、甘味料(ステビア、カンゾウ)、増粘剤(キサンタンガム)、香料、イーストフード、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC、着色料(パーム油カロチン)、(一部に小麦、乳成分、大豆を含む)

原料には小麦ふすま意外にも、粉末大豆、難消化性デキストリンが使用されています。

大豆粉は、小麦ふすまほどでは無いですが、こちらも低糖質で定番の原材料です。

難消化性デキストリンはとうもろこし由来の食物繊維の素材(栄養素)を使用しており、食後の血糖値上昇を抑える効果があります。

その他にも、ステビア、カンゾウといった天然由来の甘味料が使用されています。

体内には吸収されない甘味料なので、甘味を感じますが、糖質として吸収されないということで、糖質制限にはぴったりの原料です。

ブランという素材だけに頼らずに様々な工夫が随所に見受けられる商品です。

 

栄養成分

ほんのり甘いシュガーラスク

成分(1袋 32gあたり)
成分 成分
カロリー 159 kcal
たんぱく質 5.0 g
脂質 11.3 g
炭水化物 12.7 g
 糖質 5.8 g
 食物繊維 6.9 g
食塩相当量 0.44 g

 

糖質量は5.8gで非常に低糖質で驚きますね。

食物繊維も豊富で、低カロリーということでヘルシーな商品です。

 

レビュー

乾燥したカラカラのラスクが入っています。

1枚は小ぶりですが、数が結構あります。

ほんのり甘いシュガーラスク

こんがりとした黄色い焼き色と、砂糖的なものがふりかけてあります。

ほんのり甘いシュガーラスク

サクサクの食感で、甘味もしっかりとあって、ラスクとして問題ないクオリティで非常に美味しいです。

ボリュームもあるので文句なしですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • サクサクの食感と甘さでしっかりとしたラスク
  • ボリュームもあり、満腹感あり
  • 非常に低糖質

ローソンの定番材料、ブランを使用して作られたラスクです。

低糖質でボリュームもそこそこあって満腹感もしっかりあるので、糖質制限中のおやつとして非常に優秀です。

下記で様々なナチュラルローソンの低糖質お菓子をレビューしていますので、こちらも覧ください。

【低糖質】ナチュラルローソン菓子の全10種類レビュー。低糖質でおいしいのはどれ?

スポンサーリンク

-お菓子, お菓子, ローソン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5