パン ローソン 低糖質パン 低糖質食品 糖質制限

【糖質25.9g】ローソン 食べたいに応える!ふわもちコッペ いちごジャム&マーガリン

ふわもちコッペ いちごジャム&マーガリン

こんにちは、のぶです!

ローソンの新発売商品の「食べたいに応える!ふわもちコッペ いちごジャム&マーガリン」を紹介します。

これまでの低糖質パンよりも糖質量のカット量が少ない代わりにパンの味にこだわったパンになります。

 

スポンサーリンク

食べたいに応える!ふわもちコッペ いちごジャム&マーガリンとは?

ルヴァンを配合した小麦風味豊かなもっちりとした生地に、いちごの味わい豊かな苺ジャムと塩味のあるマーガリンをサンドしました。

ローソンHPより

他の低糖質パンと比較して、あまり糖質量を減らすための工夫がアピールされていませんね。

元々は、ローソンで発売されている「ふわっとしたコッペ いちごジャム&マーガリン」といった商品の低糖質版という位置付けのようですね。

参考

 

スポンサーリンク

詳細

ふわもちコッペ いちごジャム&マーガリン

価格は税込み135円です。

ローソンの低糖質パンと比較すると安価なのは良いですね。

 

栄養成分

栄養成分

 

成分(1個あたり)
成分 分量
カロリー 340 kcal
たんぱく質 7.8 g
脂質 18.4 g
炭水化物 45.7 g
 糖質 25.9 g
 食物繊維 19.8 g
食塩相当量 0.9 g

糖質量は25.9 gと他のローソンの低糖質パンと比較すると高めの部類です。(大体が10-20gの間)

ちなみに、「ふわっとしたコッペ いちごジャム&マーガリン」の方の糖質量は69.4gと圧倒的に多いのでそれから比べればかなり少なめとはいえますね。

原材料

原材料

原材料名 苺ジャム(水あめ、苺、砂糖)(国内製造)、マーガリン、小麦粉、植物性たん白、卵、糖類、でん粉、パン酵母、イヌリン、オーツブラン粉末、発酵風味料、食塩、植物油脂、麦芽エキス、ライ麦粉、麦芽粉末/加工デンプン、糊料(増粘多糖類)、酢酸Na、乳化剤、酸味料、グリシン、イーストフード、メタリン酸Na、香料、V.C、酸化防止剤(V.E)、カロテノイド色素、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)

商品説明にはありませんが、低糖質で定番のオーツブラン(ふすま)粉末が使用されていますね。

あとはイヌリンといった低糖質な甘味料(糖質量 7g /100 g)を使用しています。

苺など糖質が低くないものを使いつつも、糖質を減らせるところは減らすというこだわりを感じる事ができますね。

 

レビュー

見た目はよくあるコッペパンです。大きさもしっかりとあります。

ふわもちコッペ いちごジャム&マーガリン

中はマーガリンといちごジャムがぎっしりと詰まっています。

どちらも端から端までしっかりと挟まれているのには好感が持てますね。

ふわもちコッペ いちごジャム&マーガリン

横の断面で見るといちごジャムの方がボリュームが多めでたっぷりあります。

ふわもちコッペ いちごジャム&マーガリン

パンはしっとりしつつも、密度も程よくてコッペパンといえばこのパンといったオーソドックスなもの。

苺ジャムもしっかり甘味があって、マーガリンとの相性もぴったり。

低糖質だからと味の妥協が無いしっかりとしたパンと絵いますね。

かなり大きいので食べ応えも抜群です。

 

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • 苺ジャムとマーガリンを使ったオーソドックスなコッペパン
  • 食べごたえも味もしっかりあって違和感なし
  • 糖質はそこそこあるので注意

オーソドックスな苺ジャムとマーガリンのコッペパンながら、糖質のカットもしっかりされているさすがローソンと言えるパンです。

あくまでオリジナルのコッペパンと比較して低糖質というだけで、その他の低糖質パンと比較すると糖質は高めなので食べ過ぎには注意が必要です。

 

下記でローソンの低糖質パンの全件レビューをしていますので、合わせてチェックしてみてください!

【2021年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

スポンサーリンク

-パン, ローソン, 低糖質パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5