シャトレーゼ 低糖質食品 糖質制限

【糖質量5.3g】シャトレーゼの糖質72%カットのスフレチーズケーキは糖質制限ダイエットにオススメ【ロカボ】

 

パッケージ

こんにちは、のぶです!

今回はシャトレーゼ の糖質72%カットのスフレチーズケーキを紹介します。

 

のぶ(管理人)
優秀なシャトレーゼの低糖質ケーキのシリーズです。

 

本記事で紹介する内容

  • 価格や原材料などの基本情報
  • 糖質量や素材などの糖質制限から見た分析
  • 実食レビュー

 

スポンサーリンク

シャトレーゼの糖質72%カットのスフレチーズケーキとは?

砂糖の一部を体に吸収されにくい糖(エリスリトール、マルチトール)や食物繊維に置き換え、小麦粉の代わりに体に吸収されにくいでん粉を使用することで、1個当たりの糖質量を5.3g(エリスリトール、マルチトールを除く)に抑えた、糖質を72%カット※したスフレチーズケーキです。クリームチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、エダムチーズの3種のチーズを使用し、糖質を抑えつつもチーズのコクが感じられる味わいに仕上げました。

シャトレーゼ公式HPより

 

のぶ(管理人)
72%カットというのは凄いですね!

入手方法

シャトレーゼの糖質72%カットのスフレチーズケーキは、シャトレーゼのオリジナル商品です。

シャトレーゼは日本全国に500店舗以上を展開する有名なお菓子チェーン店ですので、まずはお近くに店舗が無いか探してみて下さい。

近くに店舗が無いという方は、ECサイトでの販売もしていますので購入可能です。

(一定額以上で送料が無料になります。)

(リンク)

 

基本情報

商品名 糖質72%カットのスフレチーズケーキ 1個入り
価格 250円 (税抜)
糖質量 11.1g(1個) ※エリスリトール、マルチトールを除いた糖質量 5.3g
製造者 株式会社シャトレーゼ
本製品に含まれるアレルギー物質 小麦、卵、乳製品、大豆、ゼラチン

 

エリストール、マルチトールを除いた糖質量と含んだ糖質量が記載されていますが、どういった事でしょうか?

 

エリストール、マルチトールとは?

エリストール

エリスリトールは、糖アルコールと呼ばれる糖質の一種で、自然界では、キノコやワインなどに含まれています。

---

エリスリトールは、摂取しても90%以上がそのまま排出され、糖分として体内で代謝されないので、血糖値などにも影響を与えない、カロリー0の甘味料として使われます。

---

早い話、
「エリスリトールを除いた糖質=血糖値を上げてしまう糖質」
という風に考えて頂ければOKです。

糖質制限ドットコムより

 

説明の通り、体内に吸収されないため、カロリーが0で血糖量が上がらずに、糖質量もほぼ無いと考えてしまって良さそうですね。

 

マルチトール

マルチトールとはでん粉から作る麦芽糖を原料とした糖アルコールです。日本では還元麦芽糖とも呼ばれます。
砂糖の80~90%の甘味を有し、砂糖の半分のカロリーで、虫歯になりにくい甘味料として注目されています。

alloehより

 

エリストールとは違い、マルチトールは吸収される割合が低いというだけカロリーや糖質があるようです。

なので、完全には無視して良いわけでは無いので糖質量を5.3gという値として扱って良いかは難しいところですね。

ただ、両方の糖質量を含めても11.1gと低糖質なのは明らかです。

 

原材料

原材料

原材料名 牛乳、卵、乳製品、エリスリトール 、食物繊維、でん粉、マルチトール、大豆粉、小麦たんぱく、卵加工品、軟消化性デキストリン、ゼラチン/安定剤(加工でん粉、増粘多糖類)、トレハロース、香料、セルロース 、乳化剤、甘味料(スクラロース)、膨張剤、酸味料

ケーキのスポンジ素材としては、でん粉や大豆粉を使用しているようですね。

大豆粉は、名前の通り大豆から作った素材で、低糖質系のパンやスイーツではよく使われていますね。

 

栄養成分

栄養成分

成分(1個あたり)
成分 分量
カロリー 162 kcal
たんぱく質 7.4 g
脂質 11.1 g
炭水化物 16.4 g
 糖質 11.1 g (エリスリトール、マルチトールを除くと 5.3 g)
 食物繊維 5.3 g
食塩相当量 0.2 g

 

エリスリトール 、マルチトールを除いた糖質量は5.3gで、含めても11.1gと非常に低いので低糖質食品としては優秀ですね。

前述の通り、マルチトールは完全に糖質やカロリーが0な訳では無いので、除いた糖質量で扱って良いか難しいところです。

 

カロリーも162キロカロリーとスイーツとしてはかなり低めですね。

通常のダイエットをしている人にもマッチしている商品です。

 

スポンサーリンク

実食レビュー

パッケージには、目立つ形で72%の糖質カットされている事が書かれています。

パッケージ

見た目は通常のベークドチーズケーキと遜色ありませんね。

ケーキ本体

中もチーズケーキと同じくしっとりしています。

ケーキ本体

 

味に関するレビュー

味に関するポイント

  • 外はスポンジで中はしっとりしたオーソドックスなベークドチーズケーキ
  • 少し味にクセがある
  • 甘さは控え目

 

3種類のチーズを使っているせいなのか、低糖質素材のせいなのか不明ですが味に少しクセがあります。

オーソドックスなチーズケーキと比べると、外側もパサパサ気味でちょっと好みがわかれそうですね。

 

まとめ

糖質86%カットのどらやきの総評と評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • 味はクセがあり好みが分かれそう
  • 通常サイズのケーキと同じく満腹感あり
  • 糖質量が少なくて糖質制限に最適 (5.3 g / 個)

 

味はベーシックなチーズケーキと比べるとクセがあり、外側のスポンジもぼそぼそしていて好みが別れそうですね。

何はともあれ、エリストールとマルチトールを除いた糖質量が5.3gと非常に少なくて、糖質制限中のおやつとしては最適です。

糖質制限中にスイーツが食べたい!という人にはオススメです。

 

下記でシャトレーゼの低糖質スイーツの全商品レビューを実施していますので合わせてご覧ください。

【ロカボ】シャトレーゼの低糖質スイーツ全14種のレビュー【アイス、プリン、ケーキ】

 

スポンサーリンク

-シャトレーゼ, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5