パン ローソン 低糖質パン 低糖質食品 糖質制限

【糖質17.9g】ローソン もち麦のカスタードサンドは濃厚なカスタードクリームを堪能できる


こんにちは、のぶです!

ローソンの新発売商品のもち麦のカスタードサンドを紹介します。

 

スポンサーリンク

もち麦のカスタードサンドとは?

小麦の風味が香るパンに、たまごの濃厚な味わいのカスタードクリームをサンド。

ローソンHPより

 

ブランと並んでローソンの低糖質パンの定番材料である、もち麦を使用したパンになります。

似たようなフランスパンを使用したサンドパンとして、「もち麦のあんフランスパン発酵バター入りマーガリン使用」を以前レビューしています。

【糖質12.7g】もち麦のあんフランスパン発酵バター入りマーガリン使用【ローソン】

 

スポンサーリンク

詳細

価格は税込み130円です。

最近は150円のものが多いだけに、シンプルな分価格も抑えめになっているのは嬉しいですね。

 

栄養成分

 

成分(1個あたり)
成分 分量
カロリー 156 kcal
たんぱく質 7.4 g
脂質 4.1 g
炭水化物 26.6 g
 糖質 17.9 g
 食物繊維 8.7 g
食塩相当量 0.8 g

 

糖質量は17.9 gと意外にも高めの糖質。食べたいに応えるシリーズと比較すれば、少なめですが一般的な低糖質パンだと10~15g程度のものが多いので意外です。

クリームあたりで味にこだわって糖質をあえて抑えめにしなかったのかもしれませんね。

 

原材料

原材料名 カスタードフラワーペースト(国内製造)、小麦粉、植物性たん白、植物油脂、大豆粉、大麦粉(もち麦粉)、でん粉、食塩、パン酵母、イヌリン、発酵風味料、麦芽エキス、オーツブラン粉末、シトラスファイバー、ライ麦粉/加工デンプン、グリシン、酢酸Na、糊料(増粘多糖類)、ソルビット、乳化剤、香料、pH調整剤、イーストフード、V.C、カロテノイド色素、酵素、(一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆を含む)

 

もち麦粉だけではなく、低糖質な大豆粉やオーツブラン(ふすま)粉末も合わせて使用されています。最近のもち麦系のパンはこれらを合わせて使うのが定番になっています。

その他にはイヌリンといった低糖質な甘味料が使用されています。

 

レビュー

見た目はフランスパンのようにごわごわの触感で、粉が振られているのも本格的です。

パンの中の中央部分に切れ込みがあって、その中にカスタードクリームがふんだんに塗ってあります。

見た目通りの硬めのフランスパンで食べ応えがあります!

カスタードクリーム濃厚で甘味がしっかりとあってフランスパンとの相性も良いと思います。

ただ、クリーム以外の具材が無いのでちょっと単調で人によっては途中で飽きてしまうかも。

 

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • 食べ応えのあるフランスパン
  • 濃厚なカスタードクリーム
  • 糖質はそこまで低くない

濃厚なカスタードクリームをたっぷりと楽しむことができて食べ応えがあります。

ただし糖質量はそこまで低いわけでは無いので注意してください。

 

下記でローソンの低糖質パンの全件レビューをしていますので、合わせてチェックしてみてください!

 

【2022年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

 

 

スポンサーリンク

-パン, ローソン, 低糖質パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5