パン ローソン 低糖質パン 低糖質食品 糖質制限

【糖質12.7g】ローソン たんぱく質が摂れるチョコ蒸しケーキはボリュームあって低糖質

たんぱく質が摂れるチョコ蒸しケーキ

こんにちは、のぶです!

ローソンの新発売商品のたんぱく質が取れるチョコ蒸しケーキを紹介します。

 

スポンサーリンク

たんぱく質が撮れるチョコ蒸しケーキとは?

しっとり食感で、のどごしのよいチョコ蒸しケーキです。たんぱく質を手軽に摂取できる仕立ての商品です。

ローソンHPより

特段説明がありませんが、ローソンの低糖質なパンのシリーズの新商品になります。

以前も低糖質のチーズ蒸しパンが発売されていたので、そちらの派生的な商品と言えますね。

 

スポンサーリンク

詳細

たんぱく質が摂れるチョコ蒸しケーキ

価格は税込み140円です。

ローソンの低糖質パンの中では一般的な価格です。

 

栄養成分

栄養成分

 

成分(1個(60g)あたり)
成分 分量
カロリー 202 kcal
たんぱく質 10.4 g
脂質 11.4 g
炭水化物 16.2 g
 糖質 12.7 g
 食物繊維 3.5 g
食塩相当量 0.5 g

 

糖質量は12.7 gと他のローソンの低糖質パンと比較すると平均的な値でしょうか。

商品名にもある通り、タンパク質が多く含まれているのが特徴ですね。

 

原材料

原材料

原材料名 液卵(国内製造)、砂糖、ショートニング、乳清たん白濃縮物、植物性たん白、チョコスプレッド、難消化性デキストリン、乳化油脂、小麦粉、カラメルソース/ソルビット、グリセリン、膨張剤、乳化剤、グリシン、酢酸Na、香料、グリセリンエステル、甘味料(スクラロース)、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)

 

製造は、以前発売されたチーズ蒸しパンと同じく山崎製パン。

山崎製パンといえば、北海道チーズ蒸しパンという大ヒット商品の製造元なので、蒸しパンを作らせたら右を出るものはいませんね。

パンの素材としては、ブランや大豆粉といった定番の低糖質素材は使われていません。

関係する低糖質素材といえば、難消化性デキストリンとスクラロースが使われていますね。

難消化性デキストリンはとうもろこし由来の食物繊維の素材(栄養素)を使用しており、食後の血糖値上昇を抑える効果があります。

スクラロースは、体内に糖質として吸収されにくい甘味料で、低糖質のお菓子などでよく使われているものです。

 

レビュー

大きく、蒸しパンながら思ったよりも重量があります。

触感としてしっとり目で、ふわふわ。水気が感じられます。

たんぱく質が摂れるチョコ蒸しケーキ

具材等は無い、オーソドックスな蒸しパンといった風合いです。

たんぱく質が摂れるチョコ蒸しケーキさすが山崎製パンだけあって、食感はしっとりした蒸しパンとして仕上がっています。

甘さもしっかりとあって、チョコレートの風味も感じられます。

ボリュームもしっかりとあるので、食べ応えがあるのも非常に嬉しいです。

 

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • しっとりふわふわの蒸しパン
  • チョコの風味もしっかりとあって、食べ応えもあり
  • 糖質も少なめ

しっとりふわふわのチョコ蒸しパンとして、非常に高い完成度に仕上がっています。

これで低糖質でボリュームあるので、文句なしといえます。

糖質制限中の人は間食として食べるのに最適です。

 

下記でローソンの低糖質パンの全件レビューをしていますので、合わせてチェックしてみてください!

【2021年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

スポンサーリンク

-パン, ローソン, 低糖質パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5