パン ローソン 低糖質パン 低糖質食品 糖質制限

【糖質2.6g】ローソン もち麦のシュガーラスクはサクサクで低糖質おいしい

もち麦のシュガーラスク

こんにちは、のぶです!

ローソンの新発売商品のもち麦のシュガーラスクを紹介します。

 

スポンサーリンク

もち麦のシュガーラスクとは?

もち麦粉を入れた生地を焼成後スライスし、マーガリン、グラニュー糖をトッピングし、二度焼きしたラスクです。

ローソンHPより

 

低糖質なもち麦の生地を使用して作ったラスクのようですね。

もち麦は、最近のローソンの低糖質パンでよく使用されている材料で、大麦の一種です。

大麦自体の糖質量は100gあたり、68.2gとなっており、小麦粉の73.2gとそこまで大きい差はありませんが、「糖質の吸収を抑える」を抑える効果があるため、総合的に糖質制限には向いている食材と言えます。

トッピングで使用されているバターの糖質量ですが、糖質量は0gと非常に低糖質です。

 

スポンサーリンク

詳細

もち麦のシュガーラスク

価格は税込み150円です。

ローソンの低糖質パンの中では一般的な価格です。

 

栄養成分

栄養成分

成分
成分 1枚あたり 4枚あたり
カロリー 29 kcal 116 kcal
たんぱく質 1.4 g 5.6 g
脂質 1.1 g 4.4 g
炭水化物 4.3 g 17.2 g
 糖質 2.6 g 10.4 g
 食物繊維 1.7 g 6.8 g
食塩相当量 0.1 g 0.4 g

 

糖質量は1枚あたり2.6 g、4枚ですと10.4と他のローソンの低糖質パンと比較しても低めです。

カロリーも100kcalちょいということで非常にヘルシーですね。

 

原材料

原材料

原材料名 ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、大麦粉(もち麦粉)、でん粉、イヌリン、シトラスファイバー、小麦粉、植物油脂)(国内製造)、砂糖、油脂加工品(植物油脂)、小麦粉、ショートニング、食塩、パン酵母、乳化油脂、麦芽エキス、発酵風味料、ライ麦粉/加工デンプン、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、酢酸Na、グリシン、イーストフード、酸化防止剤(V.E)、V.C、酵素、(一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆を含む)

 

ミックス粉の材料として、大麦粉の他にも同じく低糖質なパンでは定番の大豆粉も使用されているようですね。

あとはイヌリンといった低糖質な甘味料(糖質量 7g /100 g)を使用しています。

 

レビュー

見た目はよく見かけるラスクに仕上がっています。

砂糖の粒などはあまりついていなくて、手がベタベタしたり汚れにくくになっていますね。

もち麦のシュガーラスク

食感はラスクらしく、サクサクでか固さがあります。

意外にも甘味は抑えめで、素材の味を楽しむような味付けになっています。

個人的にはもう少し甘味があったほうが好みですね。

ボリュームだと4枚はちょっと物足りないので、大入りのものが欲しくなりますね。

もち麦のシュガーラスク

 

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • サクサクの一般的なラスク
  • 甘味は控えめでパンの風味を生かした味
  • 糖質は少ないがボリュームも少なめ

サクサクな一般的なラスクとして違和感なく食べられる商品に仕上がっています。

甘味は控えめなので、よくある甘めのラスクよりもおつまみとか食事のお供としての用途の方があっているかもしれませんね。

低糖質ですが、ボリュームがあまりないので少し物足りないかも。

個人的には低糖質なブラン生地でラスクを作った方がより低糖質で良かったので・・・?と思ってしまいました。

 

下記でローソンの低糖質パンの全件レビューをしていますので、合わせてチェックしてみてください!

【2021年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

スポンサーリンク

-パン, ローソン, 低糖質パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5