パン ローソン 低糖質パン 低糖質食品 糖質制限

【糖質7.7g】ローソンのブランチョコデニッシュは低糖質で食べやすくボリュームあり

こんにちは、のぶです!

ローソンの新発売商品の「ブランのチョコデニッシュ 2個入 ~乳酸菌入~」を紹介します。

 

スポンサーリンク

ブランのチョコデニッシュとは?

チョコ味を味わえる罪悪感が少ないブランのデニッシュ!

ローソンHPより

最近は「もち麦粉」を使用した低糖質パンが多いですが、久しぶりのブラン(小麦ふすま)のパンですね。

ブランはもはや、ローソンの低糖質パンの代表的な素材で、小麦と比較して非常に低糖質な点が特徴ですね。

 

スポンサーリンク

詳細

価格は税込み120円です。

最近のローソンの低糖質パンは150円程度のものが多いので、安いですね。

 

栄養成分

 

成分
成分 1個当 2個
カロリー 120 kcal 240 kcal
たんぱく質 4.3 g 8.6 g
脂質 7.0 g 14.0 g
炭水化物 12.3 g 24.6 g
 糖質 7.7 g 15.4 g
 食物繊維 4.6 g 9.2 g
食塩相当量 0.3 g 0.6 g

 

糖質量は1個で7.7 g、2個でも15.4gとそこそこの低糖質ですね。

食物繊維が多いのもブランパンの特徴で、嬉しいポイントですね。

 

原材料

原材料名 チョコフラワーペースト(国内製造)、小麦粉、マーガリン、植物性たん白、植物油脂、大豆粉、卵、糖類、小麦ふすま、イヌリン、パン酵母、オーツブラン粉末、シトラスファイバー、米ぬか、発酵風味料、食塩、エリスリトール、殺菌乳酸菌パウダー/加工デンプン、酢酸Na、糊料(増粘多糖類)、香料、乳化剤、pH調整剤、メタリン酸Na、酸化防止剤(V.E)、カロテノイド色素、(一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆を含む)

ブランが商品名になっていますが、大豆粉やオーツブランといったローソンの低糖質パンで定番の低糖質原料が使用されていますね。

あとはイヌリン、エリスリトールといった低糖質な甘味料が使用されていますね。

これらは、体内に吸収されにくい糖質となっているので実際の糖質量はもっと少ない可能性がありますね。

 

レビュー

チョコがマーブル状に模様となっていて、たっぷり使われていますね。

デニッシュなので、しっかりと層として重ねられていて、チョコもたっぷり使われていますね。

もっちりとした食感で、やさしい味わいに仕上がっています。

チョコの風味は思ったよりも弱めで、ほんのりとする程度でしょうか。

ボリュームは思ったよりあるので満足感はあります。

 

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • チョコの味は薄めでほんのり
  • ボリュームはそこそこあって満足度あり
  • 低糖質

デニッシュ生地にたっぷりのチョコを挟み込んだパンです。

チョコの風味はほんのりと感じる程度で、全体的に甘味は抑えめの優しい味です。

ボリュームそこそこあるので、糖質制限中の食材としオススメです。

 

下記でローソンの低糖質パンの全件レビューをしていますので、合わせてチェックしてみてください!

【2021年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

スポンサーリンク

-パン, ローソン, 低糖質パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5