パン ローソン 低糖質パン 低糖質食品 糖質制限

【糖質21.2g】ローソン 食べたいに応える!チョコリングデニッシュはボリュームたっぷりで糖質もそこまで多くない

こんにちは、のぶです!

ローソンの新発売商品の「食べたいに応える!チョコリングデニッシュ」を紹介します。

スポンサーリンク

食べたいに応える!チョコリングデニッシュとは?

健康を気にし始めたあなたにおすすめ!糖質30%オフのチョコリングデニッシュ。
※日本食品標準成分表2015年版のチョココロネ(100g当たり)と比較

ローソンHPより

この「食べたいに応える!」シリーズは、通常発売されているローソンの低糖質パンとは売りや特徴が異なります。

低糖質が第一ではなく、糖質をある程度カットしつつ味にこだわるシリーズになっています。

本ブログでは何度かこのシリーズのパンも紹介しており、どの商品も糖質はそこまで低くありませんが、それぞれ特徴があってこれはこれでアリなパンでした。

【糖質25.2g】ローソン 食べたいに応える!ミルクホイップサンドはボリュームたっぷり

【糖質25.6g】ローソン 食べたいに応える!メープル&マーガリンサンド はボリュームたっぷりで満足度高し!

【糖質25.9g】ローソン 食べたいに応える!ふわもちコッペ いちごジャム&マーガリン

【糖質22.4g】ローソン 食べたいに応える!ホイップクリームデニッシュはボリュームたっぷりで生クリームを楽しめる

スポンサーリンク

詳細

価格は税込み150円です。

ローソンの低糖質パンの中では最近は一番よく見るプライスラインですね。

大きさを考えると他のパンと同じ価格なので、そういった意味ではお得かも。

 

栄養成分

成分(1個(90g)あたり)
成分 分量
カロリー 323 kcal
たんぱく質 6.8 g
脂質 20.1 g
炭水化物 36.1 g
 糖質 21.2 g
 食物繊維 14.9 g
食塩相当量 0.7 g

 

糖質量は21.2 gと他のローソンの低糖質パンと比較すると高めになっています。

ですが、同シリーズのパンは25g~のものが多いので、そちらと比較すると若干ですが少なくなっています。

内容量も90gと、一般的なボリュームが40-50g程度のパンが多い中でボリュームがあるので、その分糖質が増えていても問題はないと思えます。

食物繊維が豊富なのは嬉しいポイントですね。

カロリーは結構高めなので通常のダイエット向きとはいえませんね。

 

原材料

原材料名 チョコフラワーペースト(国内製造)、マーガリン、小麦粉、植物性たん白、チョコレート、卵、糖類、でん粉、イヌリン、パン酵母、オーツブラン粉末、発酵風味料、食塩、植物油脂/加工デンプン、酢酸Na、乳化剤、グリシン、糊料(増粘多糖類)、香料、pH調整剤、メタリン酸Na、酸化防止剤(V.E)、カロテノイド色素、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)

 

低糖質なパンにおける定番の材料、オーツブラン(小麦ふすま)が使われているのが特徴ですね。

鬼才順から見ても、小麦の方が多く使われているようなので、あくまで小麦の風味を残しつつ使うという感じでしょうか。

あとはイヌリンといった低糖質な甘味料(糖質量 7g /100 g)を使用しています。

 

レビュー

パン単体ではかなり大きめで、ずっしりとした見た目です。

手触りはデニッシュらしくごわごわとした表面になっています。

パンの中は空洞になっていて、チョコクリームが入っています。

パンは柔らかく、しっとりしつつも表面は層になったデニッシュ風の食感も楽しめるようになっています。

(通常のデニッシュ系のパンと比較すると少しデニッシュ感は少なめです。)

チョコはクリーム感がありますが、甘さは控えめ。個人的には板状のパリパリとしたチョコが入っていた方が嬉しかったですね。

パンの大ボリュームと比較すると、クリームはボリュームが少し足りていないのでもう少し入れてくれた方がバランスが良かったと思います。

 

トーストしてみた

せっかくのデニッシュ系のパンなので、トーストしてみました。

トーストすることで表面がサクサク、中はもちもちした食感となってかなりデニッシュ感が増しました。

トーストできるならば、トーストして食べた方がより楽しめると思います。

 

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • 大ボリュームのデニッシュでトーストするとさらにサクサク
  • クリームはパンと比較すると少なめ
  • 糖質は高いので注意だが、このボリュームでは少なめ

ボリュームたっぷりのデニッシュ生地のパンとチョコクリームが堪能できるパンです。

糖質量は少し多いですが、ボリューム自体はあるので、低糖質パン2個食べるよりはこの1個だけ食べて満腹になるというのも選択肢として、ありだと思います。

ですので、ハードな糖質制限をしているというのでなければ普通に糖質制限中に食べるのも良いのではないかと思います。

 

下記でローソンの低糖質パンの全件レビューをしていますので、合わせてチェックしてみてください!

【2021年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

 

スポンサーリンク

-パン, ローソン, 低糖質パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5