パン ローソン 低糖質パン 低糖質食品 糖質制限

【糖質6.3g】もち麦のベーコンフランスパンは食べ応えもあって超オススメ【ローソン】

もち麦のベーコンフランスパン

こんにちは、のぶです!

ローソンの新発売商品のもち麦のベーコンフランスパンを紹介します。

 

スポンサーリンク

もち麦のベーコンフランスパンとは?

もち麦粉を入れたもっちり食感の生地に、スライスベーコンと黒胡椒を包み焼き上げました。ベーコンのうまみを感じられる惣菜パンです。

ローソンHPより

 

低糖質なもち麦の生地を使用して、中にベーコンを入れた惣菜系のパンという事ですね。

もち麦は、最近のローソンの低糖質パンでよく使用されている材料で、大麦の一種です。

大麦自体の糖質量は100gあたり、68.2gとなっており、小麦粉の73.2gと大差がないので糖質量的には特段優れているわけではありません。

しかしながら、「糖質の吸収を抑える」を抑える効果があるため、糖質量以上に実は糖質制限に向いているといえるわけですね。

 

スポンサーリンク

詳細

もち麦のベーコンフランスパン

価格は税込み145円です。

少し前は100円前半のパンが多かったですが、すっかりこの値段のラインが一般的になってしまいましたね。

 

栄養成分

栄養成分

 

成分(1個あたり)
成分 分量
カロリー 118 kcal
たんぱく質 8.6 g
脂質 5.0 g
炭水化物 12.9 g
 糖質 6.3 g
 食物繊維 6.6 g
食塩相当量 0.8 g

 

糖質量は6.3 gと非常に低糖質。

最近は10g超えの商品が多かったので、ここまで低糖質なのは久しぶりな気がします。

具材として糖質が殆どない、ベーコンを使っているだけなので低糖質なのも納得です。

 

原材料

原材料

原材料名 ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、大麦粉(もち麦粉))、でん粉、イヌリン、シトラスファイバー、小麦粉、植物油脂(国内製造)、ベーコン、小麦粉、ショートニング、食塩、パン酵母、乳化油脂、こしょう、麦芽エキス、発酵風味料、ライ麦粉/加工デンプン、pH調整剤、酢酸Na、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、調味料(アミノ酸)、リン酸塩(Na)、グリシン、トレハロース、カゼインNa、酸化防止剤(V.C)、イーストフード、酵素、クチナシ色素、発色剤(亜硝酸Na)、V.C、(一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆、豚肉を含む)

ミックス粉として、もち麦粉だけではなく低糖質な大豆粉も使用されています。

パンの素材以外は特段特徴は見受けられませんね。

 

レビュー

ハード系のパンにベーコンが入っている事が確認できます。

大きさは思ったよりも小ぶりです。

もち麦のベーコンフランスパン

中には小刻みのベーコンと黒胡椒が入っています。

もち麦のベーコンフランスパン

見た目からフランスパン系のハードな食感を予想していましたが、実際には柔らかくてもちもちした食感が楽しめます。

噛み応え自体はあるので、フランスパンのように満腹感を感じる事ができます。

ベーコン自体の味わいと黒胡椒の風味がこのパンに合っていて、非常においしいです。

過剰な味付け等はされていない、ナチュラルな味わいが楽しめます。

 

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • もちもちで噛み応えのあるパン
  • ベーコン本来の味が楽しめる
  • 糖質はかなり少ない

糖質が非常に少ないながら、食べ応えもあってベーコンもおいしいパンです。

糖質制限中ならばマストバイといえるオススメな商品です。

最近は菓子パン系の商品が多かったので、ここまで低糖質でしっかりとした惣菜パンが発売されたのは嬉しいですね。

 

下記でローソンの低糖質パンの全件レビューをしていますので、合わせてチェックしてみてください!

【2021年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

スポンサーリンク

-パン, ローソン, 低糖質パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5