Pasco パン 低糖質食品 糖質制限

【Pasco】低糖質ブラン食パンはローソンよりオススメ【糖質量6.3g】

パッケージ

こんにちは、のぶです!

低糖質なブランのパンといえば、ローソンのブランパンが有名ですが、今回は違うメーカーのブランパンを取り上げます。

ローソンの低糖質パン、ブラン入り食パンのレビュー【糖質13.4g】

今回はPascoの低糖質ブラン食パン(3個入)を紹介します。

 

スポンサーリンク

低糖質ブラン食パンとは?

小麦ふすま入りの低糖質食パンです。
1枚当たりに含まれている糖質は6.3gです。
※日本食品標準成分表2015年版追補2017年「食パン」との比較で糖質55%オフ(100g当たり)
また、食パン1枚当たりに含まれている食物繊維は8.2gです。

公式HP

小麦ふすまを使用したパン粉を使用した、低糖質な食パンということですね。

 

入手方法

Pasco(パスコ)さんは、全国的な製パンメーカーですので日本全国のスーパーやドラッグストアで取扱いがあります。

まずはお近くのスーパーやドラッグストアで売っていないかを確認してみて下さい。

ちなみに、パスコさんは今回紹介する商品以外にも多くの低糖質パンを販売していますので、そちらも合わせて購入してみるのも色々な味が楽しめて良いかもしませんね。

 

スポンサーリンク

製品情報

基本情報

商品名 低糖質ブラン食パン 3枚入り
価格 138円 (税込) ※参考価格
糖質量 5.3g(1枚)

 

原材料

原材料

原材料名 小麦粉(国内製造)、小麦たんぱく、ショートニング、小麦ふすま、大豆粉、糖類、パン酵母、発酵風味液、はちみつ、食塩、醸造酢/加工デンプン、増粘剤(アルギン酸エステル)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

小麦や大豆などがブレンドされているのは、他の低糖質パンと同じですね。はちみつが入っているのが意外です。

ブランの苦味を中和するための隠し味ですかね。

 

栄養成分

栄養成分

成分(1枚 36gあたり
成分 分量
カロリー 83 kcal
たんぱく質 4.7 g
脂質 2.5 g
炭水化物 14.5 g
 糖質 6.3 g
 食物繊維 8.2 g
食塩相当量 0.4 g

1枚が通常の食パンと比較すると小さいのですが、それでも糖質量が6.3gというのは非常に少ないですね!

ローソンのブランの食パンは1枚53gとなるので、36g換算の場合の比較表が下記になります。

 

成分比較
成分 Pasco(36g) ローソン(36g換算)
カロリー 83 kcal 89 kcal
たんぱく質 4.7 g 5.5 g
脂質 2.5 g 2.7 g
炭水化物 14.5 g 8.3 g
 糖質 6.3 g 8.3 g
 食物繊維 8.2 g 4.5 g
食塩相当量 0.4 g 0.5 g

ローソンのブランの食パンは36g換算での糖質量は8.28gなのでそれと比較しても低糖質という事がわかります!

正直なところ、ローソンのブランパンには敵わないと思っていたのでこの結果には驚きました。

 

実食レビュー

前述の通り1枚は小さめです。

見た目はふすま特有の茶色成分は少なくて、一般的な食パンのような白さです。

パン

まずは生食で食べてみたところ、ブラン特有の苦味などは少なくて、一般的な食パンと大きい差はないですね。

次にトーストして、バターを載せてみました。

サクサクの食感で、香ばしいです。

ブラン感はさらに少なくなって、ブランの食パンといわれなければわからないレベルですね。

トーストとバター

 

まとめ

総評です。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

まさかの低糖質ブランパンの王者、ローソンよりも低糖質ながらブラン感の少ない非常にすばらしいパンでした。

内容量や価格では負けてしまいますが、価格自体は安いので糖質制限の観点から見たら断然パスコのほうがオススメです!

食べた事がないという人はまずは、近くのスーパーなどにダッシュで探してみてください!

 

 

スポンサーリンク

-Pasco, パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5