シャトレーゼ 低糖質食品 糖質制限

【糖質量4.4g】シャトレーゼの糖質86%カットのチョコショートケーキはダイエット向き【ロカボ】

パッケージ

こんにちは、のぶです!

今回はシャトレーゼ の糖質86%カットのチョコショートケーキを紹介します。

 

糖質86%カットというなかなか凄い商品名ですが、味などを含め総合的に評価します。

 

スポンサーリンク

シャトレーゼの糖質86%カットのチョコショートケーキとは?

シャトレーゼの公式HPで紹介されている商品説明を見てみましょう。

砂糖の代わりにマルチトールやエリスリトールを使用し、小麦粉の代わりに食物繊維や大豆粉を使用しています。日々の食事に制限を持ち、糖質を気にしなければならない糖尿病の方にも美味しく召し上がっていただけるケーキです。1個当たりの糖質を4.7g(エリスリトール、マルチトールを除く)に抑え、日本食品標準成分表2015年版(七訂)“ショートケーキ”と比較して糖質を86%カットしました。 低糖質のショコラクリームに、食感のアクセントとして大豆パフを使用したチョコパフをサンドしました。また、“糖質カットのとろけるショコラ 生チョコ風”をトッピングすることで、味だけでなく見た目でも満足感の得られる仕立てになっています。

シャトレーゼ公式HPより

 

説明の要点をまとめると下記になります。

要点

  • 小麦粉の代わりに食物繊維と食物繊維を代用して低糖質化
  • 低糖質低カロリーの甘味料のマルチトール 、エリスリトールを使用する事で低糖質化
  • 上記のおかげで糖質量を一般的なショートケーキと比較して86%カットに成功
  • トッピングや味などにもこだわっている

 

低糖質素材を使用し、素材やトッピングにもこだわっているケーキのようです。

低糖質にするとどうしても、具材が限られてしまいがちですが、低糖質な別商品を組み合わせるなどして工夫しています。

 

入手方法

糖質86%カットのチョコショートケーキは、シャトレーゼでのみ販売されている商品です。

日本全国に500店舗以上を展開する有名なお菓子チェーン店ですので、お近くに店舗が無いか探してみて下さい。。

店舗が無いという方も安心して下さい。公式HPにて通販を行っています。

(リンク)

 

基本情報

商品名 糖質86%カットのチョコショートケーキ 1個入り
価格 280円 (税抜)
糖質量 10.5g(1個) ※エリスリトール、マルチトールを除いた糖質量 4.7g
製造者 株式会社シャトレーゼ
本製品に含まれるアレルギー物質 小麦、卵、乳製品、大豆、ゼラチン

 

エリストール、マルチトールを除いた糖質量と含んだ糖質量の2つが記載されていますが、ややこしいですね。

どういう事でしょうか?

 

エリスリトール、マルチトールも共に、天然の植物由来の甘味料です。

どちらも人間の体内に吸収されにくく、結果としてカロリーや糖質が吸収されにくいという特徴を持っています。

 

エリスリトール は、ほぼ体内に吸収されないと言われており、0キロカロリーで糖質量も0として扱って良いと考えられます。

一方マルチトール は、砂糖の半分くらいのカロリーで糖質も吸収されて血糖値が上昇します。

なので、マルチトールも合わせて糖質量を除いて考えてしまうのは難しいと考えられます。

使用比率などは不明なので、なんとも言えませんが、含めても10.5gと低糖質なのは明らかです。

 

原材料

原材料

原材料名 卵(国産)、植物性油脂、牛乳、食物繊維、エリスリトール 、カカオマス、乳製品、乳等を主要原料とする食品、チョコレート(マルチトール 、カカオマス、ココアバター、大豆パフ、その他)、大豆粉、ココアバター、ココアパウダー、砂糖、乾燥卵白、ショートニング、小麦たんぱく、ゼラチン、デキストリン/加工でん粉、乳化剤、香料、メタリン酸Na、膨張剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、アドバンテーム)、安定剤(増粘多糖類)

エリスリトールはクリームとスポンジに、マルチトールはチョコレート自体に使用されているようです。

説明通り、スポンジには小麦粉の代わりに低糖質な大豆粉が使用されていますね。

 

その他には甘味料もアセスルファムK、スクラロース、アドバンテームといったものが使用されています。

いずれもカロリーは0の甘味料となりますが、アセスルファムKとアドバンテームは天然由来の甘味料では無く、安全性に関しては人によって意見が分かれている点もあるので食べ過ぎには注意した方が良いかもしれません。

個人的は大量に食べなければ問題ないと思っています。

 

栄養成分

成分

成分(1個あたり)
成分 分量
カロリー 246 kcal
たんぱく質 5.6 g
脂質 20.2 g
炭水化物 19.4 g
 糖質 10.5 g (エリスリトール、マルチトールを除くと 4.7 g)
 食物繊維 8.9 g
食塩相当量 0.15 g

 

前述の通り、マルチトールは糖質が0として扱って良いのか微妙なラインですが、それらを含めても10.5gと低糖質なのは明らかです。

カロリーと脂質は多めなので、低糖質ダイエットではない通常のダイエットを考えている人は注意が必要です。

 

スポンサーリンク

実食レビュー

中身のケーキが見える形でパッケージングされているので、購入前にイメージしやすいのは助かります。

パッケージ

見た目はオーソドックスなチョコレートケーキに見えます。

トッピングにさらにチョコが載っているのが嬉しいですね。

ケーキ本体

ちょっとわかりにくいですが、2段のクリームと大豆のパフが中には入っています。

ケーキの中身

 

味に関するレビュー

味に関する評価

  • スポンジはふんわりしっとりしてケーキとして問題なし
  • チョコクリームは甘さ控え目
  • 中の大豆パフの食感がアクセントになっていて良い
  • トッピングのチョコも柔らかくておいしい

 

小麦粉の代わりに大豆粉を使用していますが、ケーキとして低糖質特有の風味などは見られずに、おいしく食べやすかったです。

チョコクリームがふんだんに使われていて、満足感も非常に高いです。

大豆パフがクリーム内にかなり入っていて食感でも楽しむ事ができるケーキです。

 

まとめ

糖質86%カットのどらやきの総評と評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • チョコレートケーキとして普通においしい
  • 大豆パフやトッピングされたチョコなど工夫も沢山
  • 糖質量が少なくて糖質制限に最適 (4.4 g / 個)

 

個人的にはシャトレーゼの低糖質ケーキの中では一番おいしくてオススメです!

このボリュームと味で低糖質なのは非常に嬉しいですね。

ただし、4.4gという糖質量はマルチトール という実際には血糖値なども上昇させる甘味料を除いたものになっているので過信はせずに大量に食べるのは気をつけた方が良いかもしれませんね。

 

下記でシャトレーゼの低糖質スイーツの全商品レビューを実施していますので合わせてご覧ください。

【ロカボ】シャトレーゼの低糖質スイーツ全14種のレビュー【アイス、プリン、ケーキ】

スポンサーリンク

-シャトレーゼ, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5