パン ローソン 低糖質パン 低糖質食品 糖質制限

【糖質19.4g】ローソン もち麦のもっちりとしたはちみつレモンベーグルは上品な味わい。低糖質?


今回はローソンの新発売商品のローソン もち麦のもっちりとしたはちみつレモンベーグルを紹介します。

 

スポンサーリンク

もち麦のもっちりとしたはちみつレモンベーグルとは?

レモンピール入りのもっちりベーグルに、相性のいいはちみつをサンド。

ローソンHPより

低糖質なもち麦素材のベーグルにはちみつをサンドしたものです。

最近のローソンの低糖質パンでは、ベーグルを使用したものが多く発売されており、今回もその一環の商品となっています。

【糖質10.2g】ローソン もち麦のツナチーズベーグルは低糖質でチーズとツナの相性がバッチリ

【糖質15.9g】ローソン もち麦のくるみベーグル チョコクリームはもちもちで低糖質なチョコクリームが特徴

【糖質14.5g】ローソン もち麦のダブルベリーベーグル チーズクリームは低糖質だけど少し中途半端?

【糖質10.0g】ローソン もち麦のチーズベーグル チーズクリームはもちもち低糖質

 

スポンサーリンク

詳細

価格は税込み135円です。

最近の低糖質パンは150円前後がのものが多いので、若干ですが安価なのは好感が持てます。

 

栄養成分

 

成分
成分 1個
カロリー 159 kcal
たんぱく質 6.4 g
脂質 4.0 g
炭水化物 29.1 g
 糖質 19.4 g
 食物繊維 9.7 g
食塩相当量 0.8 g

糖質量は1個で19.4gと、ローソンの他の低糖質パンと比較するとかなり高めの部類です。

これまでの低糖質ベーグルでも最高値は15.9gだったのでかなり高めだとわかります。

はちみつという糖質をカットするのが難しい天然の素材を使用しているので、この点は割り切りって使用しているのかもしれません。

 

原材料

原材料名 蜂蜜ゼリー(水あめ、砂糖、蜂蜜、寒天)(国内製造)、小麦粉、植物性たん白、レモンピール砂糖漬け、植物油脂、大豆粉、大麦粉(もち麦粉)、でん粉、食塩、パン酵母、おぬりん、発酵風味料、麦芽エキス、オーツブラン粉末、シトラスファイバー、ライ麦粉/加工澱粉、ソルビット、酢酸Na、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、グリシン、pH調整剤、イーストフード、カラメル色素、V.C、香料、漂白剤(亜硝酸塩)、酵素、(一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆を含む)

パンの原料としては、大豆粉、もち麦粉、といったローソンの低糖質パンではお馴染みの低糖質原料が使用されています。

それ以外にも植物性たん白といった、小麦などからタンパク質を中心に抽出した低糖質な減量も使用されています。この原料は最近はセブンイレブンの低糖質パンでも多く使用されいます。

その他にはイヌリンといった低糖質な食物繊維なども使用されていますね。

 

レビュー

見た目は王道的な円状のベーグルになっています。

パンの表面にぼこっとレモンの切れ端(ピール)がはみ出して載っているのが面白いです。

中にははちみつゼリーが塗られています。マーガリンなどは無くてはちみつのみシンプルな構造です。

もっちりとしつつ中は程よく硬さのあるパンの食感はこれまでのベーグルと同じで食べ応えがあります。

はちみつの自然な甘さがパンと合っています。個人的にはマーガリンがあった方が良いと思いますが、これはこれでおいしいです。

レモンピールは数は少ないものの、上品な味と香りが単調になりがちな味わいを飽きさせないように仕上がっています。

 

トースト

ベーグルといえばトーストが定番です。

ベーグルがもちもちからサクサク食感になって、また違う食感が楽しめます。

ただし、甘さが主体のパンですのであったかいのは好みが分かれそうです。

 

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • もちもちのベーグルの食感
  • はちみつの自然な甘さとレモンピールの上品な味わい
  • トーストするとサクサク
  • 糖質はそこまで低くない

これまでの低糖質ベーグルと比較してもあまり糖質はカットされておらず、糖質制限的案観点からはあまりおすすめはできません。

はちみつの味が好きという人は一度試してみるのはアリかも。

 

【2022年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

 

スポンサーリンク

-パン, ローソン, 低糖質パン, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5