お菓子 お菓子 スイーツ ローソン 低糖質食品

【糖質8.9g】ナチュラルローソン ブランのアーモンドマドレーヌは低糖質?実食レビュー


今回は、ローソンで販売されている低糖質なナチュラルローソン菓子の「ブランのアーモンドマドレーヌ」を紹介します。

その他のナチュラルローソンの低糖質なお菓子の実食レビューを下記にまとめていますので合わせてご覧ください。

【低糖質】2022年 ナチュラルローソン菓子の全40種類レビュー。ロカボでおいしいお菓子を教えます!

 

スポンサーリンク

ブランのアーモンドマドレーヌとは?

アーモンド香る食物繊維入りのマドレーヌです。

ローソンHPより

普段発売されている、ナチュラルローソン系のお菓子はスナックやチョコレートなどの一般的なお菓子ですが、今回の商品はスイーツ商品。

少し前には、メープルとくるみのおからフィナンシェといった似たような商品が発売されており、その系列の商品と言えますね。

【糖質8.6g】ナチュラルローソン メープルとくるみのおからフィナンシェは上品な甘さの低糖質スイーツ

 

低糖質にするために、ブランといった低糖質な小麦の表皮を使っているのが特徴です。

ブランといえば、ローソンの代名詞的な原料なので期待が持てます。

 

商品詳細

価格は税込み178円。

大きさは小さいので、この価格だとちょっと割高感はありますね。

 

原材料

原材料名 液全卵(国内製造)、バター、砂糖、アーモンドパウダー、ミックス粉(小麦粉、大豆粉、食物繊維、小麦たんぱく粉末、でん粉、大麦粉、米糠、オーツブラン粉末、食塩、シトラスファイバー、乳酸菌)、ショートニング、難消化性デキストリン、食塩/糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、脳調剤、乳化剤、酵素、香料、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、(一部に小麦、卵、乳成分、オレンジ、大豆、アーモンドを含む)

低糖質な原料としては、大豆粉、小麦たんぱく、オーツブラン粉末、が使用されています。

大豆粉は名前の通り低糖質な大豆が使用されたもので、最近はさまざまなメーカーで使用される定番的な原料です。

小麦たんぱくは、小麦からタンパク質を中心に抽出したもので、こちらも非常に低糖質で、セブンイレブンの低糖質パンを中心によく使用されています。

オーツブランは、前述の小麦ふすまを原料としたもので、非常に低糖質。

思った以上にミックス粉にはさまざまな原料がミックスされていて、かなりの試行錯誤感が伺えます。

ミックス粉以外には、「難消化性デキストリン」といった低糖質な食物繊維も使用されています。

 

栄養成分

成分(1袋 あたり)
成分 1袋
カロリー 160 kcal
たんぱく質 3.1 g
脂質 11.5 g
炭水化物 13.4 g
 糖質 8.9 g
 食物繊維 4.5 g
食塩相当量 0.34 g

糖質量は1袋8.9gとそこそこ低糖質。

糖質量は低いのですが、いかんせんボリュームは無いので、総合的に考えると糖質はちょっと微妙なのかも・・・。

 

レビュー

見た目はオーソドックスなマドレーヌです。貝の形でまさにって感じですね。

見た目はちょっとベタベタして、持つ時は注意が必要です。

中には特に具等は入っていません。

表面はしっとり中は中はふんわりとしたスポンジ感が良い食感です。

ほどよい甘さで、ブランや大豆の風味はせずにしっかりと食べやすいお菓子になっています。

ですが、一口サイズなのでちょっと物足りなさはありますね・・・。

 

スポンサーリンク

まとめ

評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • しっとりとしたスポンジ
  • 甘すぎない程よい風味
  • 低糖質だがボリュームは少ない

以前紹介したフィナンシェと同じく、低糖質だからといって風味は通常のものと遜色無く仕上がったスイーツです。

コーヒーや紅茶とあわせる低糖質なおやつとしてぴったりです。

ただしボリュームは物足りなさが残ります。

 

【2022年】ローソンの低糖質パンの全種類の実食レビュー【ロカボ、糖質制限】

スポンサーリンク

-お菓子, お菓子, スイーツ, ローソン, 低糖質食品

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5