シリアル 低糖質食品 糖質制限

【糖質量10.1g】ごろグラ糖質60%オフ チョコナッツ は激ウマでリピート決定

(2022/10 最新情報に更新)

こんにちは、のぶです!

今回は日清食品から新発売された、「ごろっとグラノーラ チョコナッツ 糖質60%オフ」を紹介します。

以前からある「まるごと大豆 糖質60%オフ」に続く新しいバリエーションとして登場した本商品ですが、果たしてどうなのか、糖質制限の観点から確認していこうと思います。

また以前、糖質に考慮したシリアルの日清、「素材のごほうび 大豆フレーク」も紹介していますので合わせてご覧ください。

【糖質量23.6g】素材のごほうび 大豆フレークは糖質制限に向いているか、実食レビュー

(2022/10/02 新商品のレビューを追加しました。)

【糖質量17.8g】ごろグラ 糖質40%オフ 彩り果実芳醇メープル仕立て は低糖質なのにフルーツがどっさり

ごろっとグラノーラはごろグラに! コク深いチョコで味付けしたシリアルに、まるごとアーモンド、カシューナッツ、くるみがたっぷり。おいしくて超ヘルシーな、プレミアムグラノーラ。気になる糖質を60%オフ! そのままでも、豆乳をかけても美味しい。毎日の朝食だけでなく、おやつや保存食としても。

 

スポンサーリンク

ごろっとグラノーラ チョコナッツ 糖質60%オフとは?

スポンサーリンク

糖質は抑えながら、高プロテイン&食物繊維&鉄分&カルシウム!

「ごろグラ チョコナッツ」と比べて(同重量で比較)糖質の量を60%オフしながら、さらにプロテイン、食物繊維、鉄分、カルシウムもしっかり取ることができる“健康志向のグラノーラ”です。

日清HPより

日清では、ごろっとグラノーラシリーズとして多くの商品を発売しており、その中のチョコナッツ味の糖質を60%カットしたものが本商品になります。

糖質をカットしつつも各種健康成分も豊富でまさに健康志向な食品ですね。

 

商品詳細

希望小売り価格は税別で540円です。

こういった商品は具材が無い系は300円、具材たっぷり系が500円くらいなので妥当な無弾です。

大体スーパーでは450~500円くらいで販売されていると思います。

特売時には398円とかで売っていたりも。

低糖質だからといって、他のシリーズと比較して高くないのは嬉しい点です。

 

入手方法

全国のスーパーやドラッグストアで販売されています。

比較的にどのスーパーでも見かけるので入手は簡単だと思います。

Amazon等でまとめ買いするのも手です。

ごろっとグラノーラはごろグラに! コク深いチョコで味付けしたシリアルに、まるごとアーモンド、カシューナッツ、くるみがたっぷり。おいしくて超ヘルシーな、プレミアムグラノーラ。気になる糖質を60%オフ! そのままでも、豆乳をかけても美味しい。毎日の朝食だけでなく、おやつや保存食としても。

 

 

原材料

原材料名 粒状大豆たんぱく(国内製造)、大豆パフ(脱脂大豆粉、でん粉(小麦を含む))、植物油脂、水溶性食物繊維、砂糖、ココナッツ、アーモンド、カシューナッツ、ココアパウダー、カカオマス、チョコレート(乳成分を含む)、くるみ、ヘーゼルナッツペースト、オーツ麦フレーク、乳糖、食塩、羅漢果エキスパウダー/炭酸カルシウム、香料、ビタミンC、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、乳化剤、ピロリン酸鉄、甘味料(ステビア)、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB2、ビタミンD、ビタミンB12

大豆たんぱく、大豆パフといった大豆がメインの材料となっています。

大豆粉など、大豆は低糖質な食品を作る上で定番の材料なので納得ですね。

その他にもアーモンドやくるみといった低糖質なナッツ、小麦ふすまなども含まれていますね。

甘味料としては、ステビアといった天然由来の体に吸収されにくく、血糖値の上昇を抑える甘味料が使用されています。

こちらも定番の低糖質甘味料ですね。

 

栄養成分

成分(1食分(50g)あたり)
成分 成分 牛乳200mlをかけた場合
カロリー 218 kcal 344 kcal
たんぱく質 13.8 g 20.6 g
脂質 12.1 g 19.9 g
炭水化物 20.6 g 30.5 g
 糖質 10.1 g 20.0 g
 食物繊維 10.5 g 10.5 g
食塩相当量 0.12 g 0.33 g

糖質量10.1gと非常に低糖質。

日清のコーンフレークの糖質が約35gなので、かなり少ないですね。

注意点としては、牛乳を使用しない事です。

成分表にも書かれた通り、牛乳は意外と糖質が高いので、牛乳を使用すると21.0gとなります。

糖質を気にする方は牛乳を使用せずに、低糖質な無調整豆乳を使用することをオススメします。

無調整豆乳ならば、200mlでも+3g程度の糖質量となります。

ちなみに、「まるごと大豆 糖質60%オフ」の糖質量は10.7gなので、ほぼ一緒です。

 

レビュー

(※下記は2021年時のレビューです。この後2022年版を載せています。)

見た目はチョコっぽい黒をベースとした色調で、カシューナッツなどのナッツの白色が目立ちます。

アーモンド、ヘーゼルナッツ、カシューナッツ、くるみと、ナッツが豊富なのが見た目でもわかりますね。

グラノーラ

豆乳を入れたものになります。前述の通り、糖質を気にするならば無調整の低糖質豆乳がオススメです。

グラノーラ

味としては、糖質オフという事で甘味は控えめですが、チョコやココアの風味がしっかりとします。

ザクザクとした食感が豆乳をかけてもしっかりとあって、食べ応えがあります。

ナッツの食感も味もグラノーラとは違って良いアクセントになっています。

グラノーラ

 

2022年版

基本的な色合いは変わっていませんが、粒状のフレークから丸いパフ状のフレークが多く使われるようになっています。

食感はパフのおかげでザクザク感に加えて柔らかい食感も追加されていますね。

チョコの風味とココナッツの甘みが効いていて、それに対してアクセントとしてナッツ類の風味が効果的に効いています。

 

まとめ

素材のごほうび 大豆フレークの評価になります。

評価

  • 味  :
  • 糖質量:
  • 満腹感:
  • 価格 :

総評

  • 甘味は控え目だがチョコとココアの風味がしっかり
  • ザクザクの食感とナッツたくさん
  • 糖質は低くて食べ応えあり

食べ応えも味もしっかりとありつつ、低糖質を実現したグラノーラです。

糖質制限中のおやつや朝食としてかなりオススメ!

ただし牛乳の代わりに、無調整豆乳を使用するように注意が必要です。

「まるごと大豆 糖質60%オフ」も以前から食べていたのですが、やはりチョコの味やナッツが豊富なこちらの味の方が飽きが来なくて個人的には好みです。

しばらくはこちらをヘビロテしようと思います!

スポンサーリンク

-シリアル, 低糖質食品, 糖質制限

© 2022 nobu no blog Powered by AFFINGER5